2018
03.28

工事は出来ているか? (blog,599p)

Category: 町の家にて
この書き込みをお読みいただいている今は3月28日かそれ以降ということになりますが、ぼくがこれを書き込んでいるのは3月18日深夜です。場所は町の家のPCの前にいます。

たぶん実際の3月28日にはぼくは三重の村の家の空き地で文字通り【必死の思いで】独りでセメントを捏ねて地面を平らに固める作業をしていると思います。
全ては手作業ですから仕事効率は極めて低いでしょうし、体力にも自信はありませんので労働効率もまた極めて低いと思わざるを得ません。(なにしろこの文章を書き込んでいる3月18日現在は風邪で薬を飲んで寝ている状況です)

それでもぼくたち家族の新生活への移転のために時間的にも経済的にももう殆ど猶予が無い状況に追い込まれていますので、ここがぼくに出せる力の(引っ越し前の)最大の発揮点になるに違いありません。
だから必ずこの回の滞在中に物置コンテナの安全安定した設置を完了しようと思っています。
次のブログではその模様を写真入りでご報告できるだろうと思います。

( 2018・3/18記、3/28,up )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
03.24

病臥つれづれ (blog,598p)

Category: 町の家にて
今日のブログも文字だけの書き込みで、しかも大半が自分のフェイスブックとの共有記事になります。(フェイスブックの方は友達がほとんどいないのでまあ基本的にコミュニケーション実効力は無いに等しいのですが)
--------------------------------------------------------------------------------------
〔1〕
まだ村の家へ出発できません。(いわゆる風邪引き状態です。村の家の物置工事がピンチ!
本当に困った!)
それで寝て過ごしているのですが、さっき食事で起きてきてPCの前にいます。 (3月13日、FB)
--------------------------------------------------------------------------------------
〔2〕
村の家の工事の停滞が絶望的な状況にさらされている中で、昨日は病院へ行き薬の処方を受け、ずっと寝ているしかなかった。(咳と鼻水が止まらず熱も出ていた)パソコンを見る元気もなかった。

検査の結果インフルエンザではないことが分かったけれど体力が減退するのはどうしようもない。20日の物置コンテナ運送はもうすぐ目の前だが、絶対に受け入れ環境を整えられない。(設置場所のセメント打ち工事、完成は不可能だ)コンテナを購入した販売会社に直接詫びを入れて搬送の日程を調整し直してもらうしかないが、無料というわけには行かないだろう。(それも苦しい)
薬が効いているのか今日は昨日より少しマシな状態で咳なども昨日の1/5程度に収まっているので、できれば今日中に村の家へ行きたい。 (3月17日午前11時過ぎ、FB)

《 しかしこの後も起きて労働や自動車の長距離運転をする元気は出ず、熱は収まっているが咳はまたひどくなったりして結局昼から夕食時まで布団の中で寝て過ごした。》

〔3〕
この3月はぼくたち家族も世間もザワついている。
ザワつきの内「個人的な事情」は家族で引っ越す準備中、作業中(実際に既にかなりの分量の荷物を運んでいる)であり、世間の騒擾とはもちろん日本の政治権力(下劣な安倍カス晋三カルト一味)の横暴と狂気に対する民衆の怒りと抗議(集会やデモ)のことだ。

ぼくは元気ならばその両方に自分の力を振り分けて労働し参加しているはずだった。
実際11日まではそうしていたが、13日になってにわかに体調を崩してしまい寝て暮らさざるを得なくなってしまった。(昨日16日になって已む無く病院へ行き診察と薬の処方を受けて今日もまだ回復の兆しが見えているのかどうか分からない状態だ)
たった4日間で体重も1kg以上減ったが食事量が減ったのだから当然だろう。

来る20日に三重の村の家へ運び込む予定だった『物置用コンテナ』の運送を販売会社の事務所へ電話してお詫びを言うとともにしばらく伸ばしてもらえるかと尋ねお願いしたところ事情を理解してもらえて助かった。(明日以降出来るだけ早くに現地へ行き次第再度お詫びとお礼を言いに行く予定)
--------------------------------------------------------------------------------------
、、、と、ここまでが3月17日夜11時にFBに書き込んだ分です。

それで寝ていてボォ~ッとした脳ミソで考えていたことですが、
例えば昆虫とか海辺のゴカイのような節足動物やウニのような棘皮動物や魚貝などはぼくたちが風邪を引いてしまうようなドジな罹病をすることがあるのだろうか?
あるいは眠たくて仕方がないとかうまく眠れないなんていう状態を経験することもあるのだろうか?
と思っていました。(無論リアルな思索ではありません。妄想のようなものです)

今回京都の家にいる間に読んでいた本が『カフカ』だったり『寺山修司』だったり『春日武彦(ちょっと彼自身がパラノイアチックな精神科医)』の本だったことも影響しているかもしれません。

( 2018・3/18記、3/24,up )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------



Comment:0  Trackback:0
2018
02.10

体調は今一ですが (blog,588p)

Category: 町の家にて
たいへん寒い日々が続いています。
北陸地方の広い地域で豪雪が降り積もり、日常生活への甚大な影響被害が出ているニュースをパソコンで追いかけて見ていました。(亡くなられた方々にはお悔やみの気持ちを捧げます)

ぼくが住んでいる京都から北陸地方はそれほど遠くではありませんし、今までの仕事の理解者の方々やお客様も何人かそのエリアに暮らしておられますので、毎日気懸りで気象と交通と地域情報に目を注いでいます。
やっと豪雪の影響も緩和してきているところのようですが、積もった雪は簡単には始末できないし、自然に溶けるのも短期間では無理なことをぼくも知っています。

そういう状況下でぼく自身は昨年11月初旬からこっち、ずっと体調不振が続いていて心配で気が滅入る日々を送ってきました。(2か月以上に亘って何種類もの医療検査を受け続けました。まだ今後も続くかもしれません)
家人はそんなぼくの臆病な心情と生活を励ましていろいろおいしいものを作ってくれます。(実は今では家人も若い頃のように元気なわけではなくて年に何度か突然体調を崩したりしているのですが、ぼくのように弱音を吐く人ではなくて健やかな精神の持ち主です)

         夕餉・1
今日はポークソテーに黄緑色野菜のつけ添え(カボチャとジャガイモは自家製!)ソースもじっくり炒め煮された玉ねぎ主体のかなり手の込んだ味付けで、いつもはこういう料理ではスープが付くところですが、今夜はキャベツの薄味の味噌汁(減塩!)が付きました。

少量の美味しい白ワインも飲みました。 青菜とニンジンと白菜の合わせ浅漬けも家人の手作りで、90歳を過ぎた母親と3人で一緒に夕餉をいただきます。(当然これらのメニューは老齢の母親にも食べ易いように工夫されている)

         夕餉・2
食後には熱い紅茶を入れて今日は軽~いシフォンケーキを食べましたが写真を撮るのを忘れました。

夜遅くなって、ぼくは一人で一日置き位にコーヒーをたっぷりドリップします。(いつもはもう少し濃い目に淹れるのですが今夜は薄いコーヒーで熱いカフェオレです)

          夕餉・4
基本的に我が家はぼくと家人の趣味で毎日大量の紅茶を飲みます。 昔に比べるとスーパーなどに並んでいた紅茶の葉っぱ(販売品目)が非常に少なくなりました。
それであちこちのお店で探してぼくが好きなアールグレイのフレイバリーリーフを基本にいつも2,3種類の葉っぱとティーバッグを切らさないようにしています。

         夕餉・3
こちらのパンはやはり家人が昨日焼いてくれたもので、本当においしいパンです。 先週焼いてくれたのはブドウパンでした。 今回はクルミパンです。
もうじき村の家へ引っ越して、春になったらぼくは庭に自分で石窯を築こうと思っています。
信州の知人の凄い石窯を知っているので、鶏の丸焼きや豚の大きいローストもできるような大規模な石窯にあこがれていましたが、もうぼくも老人になってきて体力的にも情熱と言う意味でもあまり大きな石窯は作るのも使うのも大変なので、一度にピッツアが、3枚位焼けたりブールパンが3,4個焼ける程度の中型の石窯ができれば大成功だろうと思っています。(それでもたぶん制作に1,2ヶ月を要することでしょう)

さて、まだちょっと心許無いのですがインフルエンザからはやっと回復できた(?)ようなので、もういい加減に引っ越し作業を再開しなくてはいつになったら村で暮らせるのか目処が立ちません。
頑張って来週から現場へ復帰します。

( 2018・2/10 )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------



Comment:0  Trackback:0
2018
02.05

マンガと書籍三昧 (blog,587p)

Category: 町の家にて
インフルエンザで寝ていました、と書いたのが1月31日でした。
それから4日経った今日も実はあまり体調が芳しくありません。
それで今日は一日中外出を控えて家でダラダラしていました。(昨日、おとといは自転車で街中のギャラリー見物やスーパーへの買い物、家人と一緒に自動車でリサイクル屋さんへ買い物に行ったりしてみました。社会復帰のリハビリのつもりだったのです)

病院で処方された薬をちゃんと服用したし、インフルのウイルスはもう体内で退治されたのだと思うのですが、余後の快復に長い時間を要するのが子どもの頃から病弱だったぼくの体力的特徴です。
もう早く社会復帰をしたいのですが、お腹の状態も喉の状態もそう一日二日で「治りました!」と言える状況にはないようです。

正味一週間以上(10日間位?)も寝て過ごしましたので、あれこれたくさん本を読みました。(一番しんどかった5日間程は本も読む気になれなかったですけれど)

   病床で読んだ本・1
それでパラパラとマンガ冊子などをめくっていたり、最近読みかけだった数冊の本をとっかかりに入手したまま放置してあった本をあれこれ読み重ねていました。
(上の写真がマンガ冊子で、下の写真が書籍です)
マンガ本は写真の分は全部目を通したし、下の写真の文庫本や書籍の方もすでに全体の半分は読み進んだところです。

ぼくは「唯物論」に自分の思索の根拠を置く人間で宗教的倫理観や宗教的哲学を持ってはいませんが、宗教関連の本も割合興味深く真剣に読む方だと自分で思います。

それは日本歴史(民族民俗学史)および日本思想史上において宗教や神話に目を瞑っていてはぼくたち自身の存在のありようが半分も理解できないと思うからだし、実際深読みすると現代の小説を読むより面白い物語もたくさんあるからです。(こうした書籍についての話は日を改めてそのうち少し自分の感想を書いてみたいと思っています)

     病床で読んだ本・2
マンガはだいたい昭和30年前後のものをよく読みます。
1950年代前後(’60年頃まで)一般の少年少女雑誌にマンガを画いていた作家たちで、その後1960年代を所謂『貸本漫画』という小規模な出版界に身の置き所を移した作家たちがこの時期、クロスオーバーして少年少女漫画雑誌に大量の作品を発表して残しているのです。
ぼくはその動きと当時の作品に興味があって50年間追い掛けてきました。

ぼくの友人たちの中にはたいへん『貸本マンガ』の存在に詳しく、研究も重ねている人たちがいるのですが、ぼくの研鑽結果とは相当に異なる結論を仲間内で共有している人たちが多いので、今までこうした考察については友人知人たちとさえ一度も論議したことがありません。

それでこれからぼくは自分一人で自分の趣味の世界である『子供雑誌マンガ』と『駄菓子屋さんのおもちゃマンガ』『お土産物マンガ』(赤本マンガもこの範疇に入れる)そして『貸本マンガ』へと重層的につながる【マンガそのものの面白さ】についての自分の考えを『個人マンガ誌』を出版してその中で記述して行く予定です。(ぼくの好き嫌いや偏りがあって十分とは言えませんが、それなりに戦前、戦中、戦後のマンガ世界を俯瞰できる程度にはマンガの本や冊子も過去50年~100年分位に亘る合計数千冊は集めてきました)

本のタイトルは十数年前から決めてあります。
表紙絵も描いてあるし内容もほぼ八割方出来上がっています。
早く引っ越して資料と原稿の荷物を解き『創刊第一号』を編集・発行するのが楽しみです。

( 2018・2/4記、2/5,up )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------



Comment:0  Trackback:0
2018
01.31

インフルエンザでした。 (blog,586p)

Category: 町の家にて
古(いにしえ)のメガロポリス・キョートシティーから、三重県伊勢地方への引っ越し作業の最中ですが、障害が立ちはだかるのを如何ともしがたい日々です。

今回有無を言わせず襲ってきたのは「インフルエンザ」でした。
ひどい咳と体中の筋肉や関節の痛み、そして38.8℃の熱。頭痛!
引っ越し作業中断、解熱剤とタミフルを服用して寝ているしかありませんでした。

残念でしたが今日はもう1月31日です。
これでもう1月中の引越し完了は出来なくなりました。

-----------------------------------------------------------

今日でインフルエンザ(B型)が判明してから6日間が過ぎました。(多分罹病してから少なくとも10日間は経っているだろうと思われます。)
『タミフル』の服用を始めて3日目の28日午後辺りから新たな発熱はなく(体温は平熱を維持)咳込みの激しさも収まってきましたが、胃袋とその周辺に火傷のようなカッターで切り傷をたくさん負っているようなヒリヒリする痛みが残っていて、胃腸の内壁にウイルスが生き残ろうとしているのか、それとも薬の副作用や病状による身体組織や神経の変調なのか分からないまま安静に過ごしていました。

もう病院で処方された薬も5日間分すべての服用は昨日で終わったので今日からは平常時の生活に戻りたいところですが、今日の今すぐ10日以前の状態で動けるかというと、まだちょっと現在の胃腸のダメージ状態などでは万全の自信というわけには行きそうもありません。
せっかくここまで頑張ってきた引っ越し作業にも最低2週間以上の大幅な遅れが生じてしまいそうです。
我が家では自動車の運転ができる者がぼく一人しか居ないことや、工事や手続きをめぐる現場立ち合いにも出席できるのがぼく一人しか居ないので気持ちはかなり焦っているのですが体調に従って計画を少しでも実行して行くしかありません。
(ぼくと家人はこれまでの人生、ほぼ2人3脚のような歩みを進めてきたし、時々の決断においてはぼくよりも家人の方が判断力や実行力を大きく発揮してくれることが多かったのですが、90歳過ぎの年老いた母を町の家でサポートしている暮らしなので彼女は家を空けることができません。それでここから引っ越しが完了するまでの日程も臨機応変で臨むしかありません)

とにかく一日も早く新しい生活を始めたいものです。
それにしてもインフルエンザは苦しかったです。

( 2018・1/31 )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------



Comment:0  Trackback:0
back-to-top