FC2ブログ
2015
06.14

虫が元気に生れてくる (blog,215p)

Category: 畑のあれこれ
冬が終って春になると先ず眼についたのは雑草と小さい羽虫たちとそれから聞こえてきた何種類かの野鳥の元気な声でした。

そして梅雨時になってもう畑は雑草と虫の楽園になりました。1ヶ月の半分だけ滞在するぼくがどんなに頑張って雑草引きをしようが土を耕そうが1週間か10日経って次に行くとその間に短い早い成長サイクルの雑草や虫たちは一生を生きて次世代の生命を生み出しています。

前回、蝶々がヒラヒラと集まって何匹も舞っていた姿がきれいだなあと思いながら写真を撮ったブロッコリーやキューリやジャガイモの葉っぱが、今回行くとすっかり羽虫やテントウ虫や蝶々の幼虫に食い尽されて葉っぱの繊維の筋だけになっているという経験も、去年に続いて2回目になりました。
 2015_06 02_梅雨、畑の虫たち・1 2015_06 02_梅雨、畑の虫たち・2
(上の写真左 ↑ ブロッコリーの葉っぱにモンシロチョウの幼虫の青虫。 写真右 ↑ は
 キューリの葉っぱが食べられている。多分カメムシの幼虫がついたのだろう)

ジャガイモ畑では ↓ 大量に発生して一株分の葉を一気に食い尽してしまう虫が現れました。
 2015_06 02_梅雨、畑の虫たち・3 2015_06 02_梅雨、畑の虫たち・4
近くの元気なジャガイモの葉っぱに15個以上も星があるテントウ虫 ↑ が何匹も居ました。
それで写真左の虫はたぶん右写真のテントウ虫の幼虫だと思い、町の家へ帰って図鑑で見たらニジュウヤホシテントウ(28星!)という、ジャガイモやナスなどのナス科植物の天敵とも言うべき恐ろしい食害昆虫だと分かりました。

しかし今年はぼくもただ手をこまねいてこの被害を見過ごしているだけではありません!
いろいろ本を読んだりネットで先人の経験を読んだりしてきてその中に「コーヒー液を薄めて散布するとある種の害虫やダニに効果がある」という記述があったので試してみました。
 2015_05 28_梅雨、畑の虫たち・5 2015_05 28_梅雨、畑の虫たち・6
その本ではコーヒーを立てて普段飲むものを10倍とか20倍に水で薄めて散布するとあったのですが、ぼくは勝手に解釈して自分が普段ドリップしているコーヒーの挽き粉を何回分かとっておいてそれを幾つかまとめて鍋で煮込んでみました。(つまりアメリカンコーヒースタイル・出枯らし版というところ)
それを細かい透かし網で濾してジョーロに移し、3倍位に薄めて先ずキューリとジャガイモの虫にかけて翌日観察すると、8割方、虫の数が減っていました。効果があったのだと思います。
それで2日後にまた同じように液を作って今度はブロッコリーの青虫にもかけてみました。
こちらも半分位に減ったように感じましたが相変わらず元気よくムシャムシャと食べているのもけっこう居ましたので青虫に対する対策はもっと研究が必要ですね。

ところで予定では今日辺りまた村の家へ行くはずでしたがまだ町の家に居ます。
今月9日の夜に知人たちのライブを観に行った翌日から急に喉が痛くなり、今頃ひどい風邪をひいてしまって自由が利きませんでした。熱も少し高くなりました。それで仕方なしに用事は済ませましたが外出もできるだけ控えておとなしくしていました。

やっと昨日の夕方には町の家の裏庭の高さ6,7メートルもある大きい枇杷の木の枝切りやライラックの木の太い幹を剪定(切断)など労働をして体調の様子見をした段階です。

  ( 2015・6/14 )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕の ロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
 ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://manganoen2013.blog.fc2.com/tb.php/234-ddd844e5
トラックバック
コメント
ブラジルの岡村です。
コーヒーがらの効用、面白いですね。
ナメクジを防ぐにも効果的と聞いたことがありますが、試したことはありません。
わが家では冷蔵庫の匂い取りに用いています。
岡村淳dot 2015.06.23 03:15 | 編集
岡村様
お訪ねいただき、コメントもお寄せ下さりありがとうございます。
コーヒーの出しがらの他にも古くなった牛乳や草花の匂い成分など、昔から農と生活の現場で試されてきた先人の知恵があるようなので少しづつ効能を確かめながら畑で実践して行こうと思っています。
そちらは冬になるのですね。度々長距離の移動をなさるとのこと、体調管理にお気をつけてご活躍下さい。
MangaNoen管理人dot 2015.06.23 20:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top