2017
11.03

カボチャ3種類 (blog,554p)

Category: 畑を味わう
いろいろ慌ただしかった町の家の日々でしたが、そんな中でも村の畑の作物を味わう楽しさはしっかり確保できました。
去年ほどたくさんの収穫量はありませんでしたが、今年も自分たちで食べるには多すぎるカボチャが収穫出来ました。
収穫は全部でこれだけでした。(3種類、大小合わせて12個)

      カボチャの1
その中の写真左に見える長いカボチャ(なんか『ヘチマ』みたいな感じ)の名前は『飛騨カボチャ』と言うのだそうです。
ぼくは以前に飛騨地方にも何年か通って仕事をしていたことがあります。
それで春の作付時に苗を物色していた時、この名前に釣られて購入して植えてみました。

      カボチャの2
このユニークな形の飛騨カボチャはどんな食べ方がいいかなあと家人と相談して、まず『パエーリヤ(スペイン読みならパエージャ)』に使ってみようということになりました。
カボチャは皮が硬くて切り難いものが多いのですが、これは少し力を込めて圧し切りすると非常にうまく切れることが分かりました。

         カボチャの3
家人は暮らしに必要な各種の作業が非常に手際よくできる人で、家事労働でも趣味の手作り作業や読書などもぼくより5倍か10倍ぐらい効率よい上に食事でも相当美味しいものを作ってくれます。(ぼくもやらないことはないが、調理に手間はかかるし品目も少ないし、食材も既成加工品が多くなってしまう)
それなので家人が体調を崩した場合などの外にはあまりぼくが家族の食事作りはやらない方がいいと自覚している。(怠け者の言い訳含む)

というわけでこの日のパエーリヤも美味しくいただきました。
『飛騨カボチャ』の味はすごくシンプルで食感もさっぱりしていて甘味などがちょっと薄いなあ(ぼくはもっとしっかりした味わいの方がよりおいしいと感じる)と思いましたが皮まで軟らかくて(ペッチャリ軟らか過ぎたりはせず)食べやすい種類でした。

( 2017・10/25記、11/03,up )
注・今回のブログの前後数回分については書き溜めた原稿の掲載日時が前後する場合があり、時系列が順序を追っていません。
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://manganoen2013.blog.fc2.com/tb.php/578-78d68dc5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top