2017
09.25

ライブ三昧 (blog,541p)

Category: 町の家にて
村の家から戻って町の家で過ごしている間にちょっと体調を壊してしまって、予定では20日ぐらいにはまた村の家へ行くつもりだったのが先程日付が変わって9月22日になってもまだ出発できない状態でブログを書いています。

今回は帰宅してすぐに病院へ行きました。(高血圧気味なので血圧降下剤を処方されてずっと服用している)
それからぼくの娘が「歌唄い」(シンガーソングライター)として参加しているオカソニックという町の音楽フェスティバルが前夜祭とフェス2日間の合計3日間開催されたので通し券を購入して(街中のライブハウスやレストランやバーなど全部で20店舗が協賛して会場となった)出演者104組総勢200人という弾き語りやバンド編成の音楽パフォーマンスをいくつかハシゴして観聴きして歩きました。

         オカソニック・1

         オカソニック・2
上の2枚の写真は今回弾き語りで参加したぼくの娘のステージです。(娘はこの2日間にライブバーなど4か所でワンステージ40分位のライブを4回演った。その中、家人が一ヵ所、ぼくが一ヵ所の2回観に行った)

この頃では街中のライブハウスの数が増えて、レストランやライブバー、居酒屋などでもピアノの弾き語りやギター演奏やクラシックの室内楽などをやる場所が増えています。

         オカソニック・3
ぼくは若い頃から時々、クラシックでもラテンでもそういうお店や会場へ行く機会があれば楽しみに出かけてきましたが、やはり一番好きなのはロックやブルースのバンドが大音響で演奏し歌うライブステージを観たり聴いたりすることです。

         オカソニック・4
今回の音楽フェスでは小さい個人経営の飲食店を舞台にした演奏会が大半でしたのでぼくのような【爆音好き】の音楽ファンには少し物足りない感情が鬱積する部分がありました。

         オカソニック・5
主催者側でもそういう聴衆のことは十分わかっているので最終ステージは街中の2,3百人が入場できる規模の有名なライブハウスでエレクトリックバンドが次々に出場するロックショーで盛り上げてフィナーレまで楽しませてくれるタイムスケジュールになっていました。

         オカソニック・6
ところが生憎、今年の『オカソニック音楽フェス』本番16日、17日は台風18号の襲来と重なってしまい、とくに17日の夜は台風がこの地方を襲うのとフィナーレの時間が本当にピッタシ重なってしまったために、最終5組のワンステージ持ち時間がそれぞれ半分の20分づつ位に短縮されてしまったのが残念でした。

         オカソニック・7
それでも各出演バンドはみんなパワフルに演奏と歌を聴かせてくれましたので、ぼくは満足して帰ってきました。
写真上から3枚目以降の5枚はそのフィナーレに出演したロックバンドの順番に沿って貼り付けました。
最後の写真右側に写っている白い服のギタープレーヤーがこの音楽フェスの主催者で自分のロックバンドと別のユニットでたくさんの会場を忙しく盛り上げて走り回った岡さんです。

台風の影響で電車が一時止まったりする中、彼は主催者として観客の帰路を心配して気を揉んで動き回っていましたが、最後は時間を短縮してでもなんとか無事にフェスは終了しました。
そしてぼくは強い風とバラバラと降る雨が残る中を自転車で我が家へ帰宅したのですが、それが深夜0時頃で、台風はその後スピードを増しながら関東東北の方へ進み去っていったのでした。

( 2017・9/22記、25,up )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://manganoen2013.blog.fc2.com/tb.php/581-c865f3e8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top