FC2ブログ
2017
12.08

素朴な楽しみ (blog,566p)

この4年半以上に亘って『マンガのある農園』を作るために、ぼくは長年暮らした町の家とこれから残りの人生の全部を過ごそうとしている畑のある村の家との間を一人で一ヵ月に大体2往復(おおよそ一週間前後づつ行ったり来たり)して暮らしてきました。

往復する途中に美味しそうなウナギ屋さんがあったり超ブランドの牛肉の料理店があったり、ちょっと足を延ばせば有名なスピードサーキットがあったりするのですが、高価な食べ物や高級自動車などに全然興味を持たないぼくはそうしたお店や施設にまだ一度も行ったことがありません。
時間的にも経済的にも余裕がないのでもし興味があっても躊躇してしまうでしょうが、、、

          カニさん・1
それでぼくが自分で運転する小さい自動車の往復の時間に見ている景色や車内で聴いている音楽や考えていることなどにもあまり変化がありません。

そんなぼくの目にも時々ちょっと微笑みたくなるようなものが映ることがあります。
今回村の家へ行く過程で、短い区間ぼくの前を走っていた軽自動車の後ろパネルにそんな
(^-^)!を一つ見つけました。

最初は何だか前の自動車のエムブレムがいやにキラキラ光っているなあと思っていただけでしたが、信号機が赤になって前の自動車が停車し、ぼくの車も車間を詰めて停車したらそのキラキラしていたマークはこういうものでした。
                    ↓  ↓
       カニさん・2
                    ↑  ↑
MATSUDA自動車のMのマークの周りに、金属なのかプラスチックなのか銀色に光るパーツが張り付けてあって、みごとにカニさんエムブレムになっていたのでした。
ぼくはタイヤ交換の時ぐらいしかカーショップにも行かないので知らないのですが、こういう工作素材がもしかしたらカーショップなどに売られているのかもしれません。(知らなかったのはぼくだけだったりして…)

先にも書いた通り「経済的な余裕が無くて」高速道路通行料金を節約することと、ただ速く走るだけのドライブが好きではないことも相俟って、町の家から村の家までの走行距離約131キロ区間をぼくは普通、片道3時間から4時間かけて一般道で往復しています。

       カエデ紅葉
そういうわけで、カニさんマークの自動車がどこかの交差点で曲がって行ってからまた走ること約2時間後に、今回も無事に村の家へ到着してみると、ギャラリー建物南側の空き地に残したモミジが少しくすんだような赤色に紅葉していました。
ぼくはまだこのモミジの種類や名前を知りません。日本列島のあちこちで観光客に評判になるようなもの凄いきれいな赤や黄色や山吹色の紅葉、黄葉と違ってどことなく地味で古風な感じがします。(敢えて言えば何となく墨絵にでもありそうな風情)

もうじきこの村へ引っ越します。
引っ越したらいろいろな樹木を探してきて一年中楽しめるように植樹しましょう。

( 2017・12/8 )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://manganoen2013.blog.fc2.com/tb.php/607-7741c2b0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top