FC2ブログ
2018
03.20

今春最初の収穫 (blog,597p)

Category: 畑のあれこれ
ちょっと前のブログにも載せましたが、先日の村の家滞在中に冬の間放置していた畑の一部を耕して春のジャガイモの作付け準備をしておきました。(ジャガイモは連作すると障害が出やすいと本にも書いてあるので去年スイカやサツマイモや里芋を育てた場所で栽培するつもりです)

しかしこの区画の一部にはジャガイモと親戚筋のトマトやナスも育てていたので少し気を付けて植え付けをしなくてはなりません。
それとまた定食時期が遅れてしまわないように心掛けなければなりませんが、他に差し迫ってやらなくてはならないことがものすごい肉体労働なので果たして畑がどうなるか心配です。
          ↓    ↓    ↓(こっち側が今年のジャガイモ用の場所)
       南の畑土起し
一方、去年の秋蒔き野菜はいずれも一月かそれ以上遅れて種蒔きや定植をしたので、大根やニンジンは土の中へ消えてしまったようだし苗植えのタマネギも非常に育ちが良くない感じです。

まあまあ元気そうだと思えるのはホーレン草とニンニクの芽ぐらいです。
とはいえホーレン草は2種類蒔いたのがどれも40~50%の発芽率で、しかも葉っぱが寒さで縮固まって大きく伸びてくれてはいませんでした。(3月3日段階)
         ホーレン草・1
それでも3畝に渡って蒔いたホーレン草が今春最初の収穫野菜になりました。(上下の写真の2種類)
あまり近くに種が集まってしまわないようにできるだけ気を付けて蒔いているのですが、育ってくると半径10センチ以内に3株も4株も出ているところがあって、大きさも同じように伸びていると間引きをするのもなかなか上手にできません。

         ホーレン草・2
それで最初は間引きのつもりで根を切り始めたのですが、次から次へと隣同士の分を切り採っている内に宅配便80センチクラスの段ボールにいっぱい採れてしまいました。

それを全部町の家へ持ち帰ったのですがあまり知り合いに差し上げられるような立派な葉っぱではなかったので家人が毎日のように食材に使ってくれて昨日13日まで10日間、たっぷりとホーレン草アラカルトを食べていました。

また次に行って帰る時にもかなりたくさんの「縮みホーレン草」を収穫してくることになるかもしれません。

( 2018・3/14記、3/20,up )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://manganoen2013.blog.fc2.com/tb.php/640-7616a167
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top