2018
04.05

決意と現実の落差 (blog,600p)

先月19日になかなか治らない風邪の症状がまだ相当ひどい時に、少々無理をしてでも村の家の空き地に物置用のコンテナを設置しなければという思いで出かけて行きました。

行きがけの道はずっと曇り空と小雨が降っている状況でしたが村の家へ到着してしばらくすると雨がだんだん本格的になってきて、それから昼も夜も全く休みなく丸3日間降り続き、当初の計画はすっかり狂ってしまって(とても風邪でフラフラするのに雨の中で野外労働をすることは出来ず)残念でしたがおとなしく部屋で本を読んで過ごしました。

        コンテナ置き場・1
4日目にやっと雨が上がって晴れ間が覗き先ず最初にぼくがとった行動は、到着してすぐに電話でコンテナの販売会社に「3月20日頃とお願いしていた当方への引き取り日時を延期してもらいたい旨」お願いして了承をもらっていたことのお詫びとお礼を兼ねて、畑で収穫した夏ミカンとレモンとホーレン草を段ボール箱に詰めてその会社をお訪ねして、社長さんがいなかったので事務の方にお渡ししてきたことでした。

         コンテナ置き場・2
やっと雨が上がったのですが、すぐに工事にはかかれませんでした。
と言うのは畑の状況も切迫していたからです。
まず「ジャガイモの種イモを定植しなければならない時期」が来ていました。それからニンニクや玉ネギの畝が雑草の『仏の座』(家人が調べてくれたのですが一寸見レンゲの花のような色合いのきれいな花で、同じ名前でお正月7日に七草粥で食べるホトケノザとは違う草らしいです)に完全に覆われてしまっていて栄養が行き届かず成長阻害がひどいことになっていました。
それで雑草引きをしたりジャガイモの定植をしたりそのための耕作や肥料を揃えたりする作業だけで一週間を費やしてしまいました。

         コンテナ置き場・3
と言うわけで結局コンテナ置き場の地面をしっかり造成固化するための準備は滞在10日目を過ぎてやっと始めることになりました。(きょうの6枚の写真は全てその作業の模様です)

しかしこの作業は非常に困難です。現在ではこうした作業は基本的に機械化作業で施工するわけですが、ぼくは昨年夏のカーポートの支柱用基礎工事に続いて自分一人の人力で石積みとコンクリート打ち作業全部を施工する決意でいます。(もう業者に頼んで機械化作業や職人さんに仕事してもらうだけの予算がない)

         コンテナ置き場・5
とにかくコンテナ設置面積の地盤が将来崩れたりしないように接地面の周りを石積みで固めるための枠を掘り、掘り進むにしたがって次から次へ出てくる木の根っこや竹の根を切って取り除きながらの時間のかかる作業です。
未だに体調も万全でなく睡眠も不順な現在のぼくには毎日4~5時間程度の肉体労働が限度だと自分で決めて少しづつ作業を進めて行きました。

         コンテナ置き場・4
こうした土方作業は昔からぼくは好きで7,8年か10年に一度ぐらいの間隔で小さな物置小屋を作ったりシッピングコンテナを利用して山小屋を作ったりその他の工作をしたりし続けてきています。
そうした建築土木工事も、多分この土地でもう少しいろいろな小屋を作ったり石窯を築いたりするのが一応ぼくの人生の到達地点になるだろうと思っています。

        コンテナ置き場・6
今回の滞在は最近では一番長い二週間の宿泊になりました。
作業はまだ始まったばかりで途中なのですが、毎日服用している血圧の薬もなくなってきたしあまり長期にわたって簡易な食事ばかりしているのも体調の回復によくないと判断して、ここらで一旦京都の家へ帰ることにして昨日4月4日に日付が変わった深夜に町の家へ帰着しました。

( 2018・4/5 )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------


 
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://manganoen2013.blog.fc2.com/tb.php/644-dc4f6a91
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top