FC2ブログ
2018
06.15

自家里芋 (blog,621p)

Category: 畑のあれこれ
5月の滞在中にどうしてもやっておかなければならなかった畑の世話、その最初は畑中のあっちにもこっちにも蔓延る(はびこる)雑草と作物の種別けでした。

たとえばこれは『里芋』です。
雑草ですっかり覆い隠されていた16平米位(四畳半の部屋位の広さ)の部分の雑草を引き抜いて除草して行ってみると、もう既に『苗』というよりちゃんと『株化』した里芋の茎葉が姿を現しました。(1,2本小さめの茎葉は間違えて雑草と一緒に引き千切ってしまった。)

      自家里芋・1
このサトイモは去年の冬の収穫時に一度掘り上げて親芋からは外したものの、すぐ食べられるほどの大きさや形でもないし土に埋めて越冬させたらもしかしたら来年の定植用の種イモになるかもしれない、と勝手に予想して去年の里芋畑のエリアの隅に全部で30個程埋め戻しておいたものの一部です。

育ったのは半分弱の10数株でしたが、ちゃんと土中で育って種イモになり、今こうして茎を伸ばし、本当に今年の親芋になりそうな感じがしてきました。

         自家里芋・2
それでしっかりした畝を立てて一塊(ひとかたまり)二塊になっていた去年来の里芋をスコップで掘り上げ、親芋一つ一つにバラして丁寧に一株づつ畝に定植して行きました。

     自家里芋・3
また、今年はすでにたくさんの種イモを農業屋さんから購入済だったし、食用に保存していた里芋も次々に芽が出てきたので、去年の2倍以上の種イモや苗イモが用意できて作付けをしました。
その結果、なんと今年はサトイモの畝だけで合計9畝も栽培することになりました。(もしすべての里芋が「並」の成長、収穫に至ったらたぶん百キロ超えの大収穫になると思います。(スーパーでジャガイモや里芋や玉ネギの大袋を購入しても、500グラムかせいぜい1キログラムしかありません。)
今からどうやって誰かに配ろうかと心配しなくちゃなりません。(^^♪

( 2018・6/9記、6/15,up )
--------------------------------------------------------------------------------------
☆きょうも『マンガのある農園』ブログへお訪ね下さりありがとうございました。 (^-^)/
よろしければ足跡代りに下の〔田舎暮らし〕か〔ライフスタイル〕のロゴマークをポチっと押していただけると嬉しいです。
  ↓  ↓

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
( ロゴマークをクリックして下さると現在のブログランキングをご覧いただけます。)
--------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://manganoen2013.blog.fc2.com/tb.php/665-5af59826
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top